Welcome to my blog

笑美の気まぐれ只見日記

10年前に東京から福島県只見町に引っ越して来ました。只見の自然と水と空気に感動。今は只見と会津若松の行ったり来たり、気まぐれですが只見日記をお伝えします。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 カルガモの親子

今日はリーと、夕方田子倉湖までカメラを持ってドライブしました。
鳥のさえずりが聞こえるので鳥の姿を探したのですが、なかなか見つかりませんでした。

帰りに只見湖で鳥の鳴き声が聞こえたので、木を探していたら、こんなカルガモの親子が岸から急に泳いで出てきました。只見湖には冬はいろいろなカモが(7種類くらい?)いたのですが、今日はカルガモしかいませんでした。

とっても可愛くて、なぜか思わずリーの小さいころを思い出しましたよ。
230629かるがも親子
予期せぬ親子の登場に、リーが瞬時にあわててシャッターを切ってくれました・・雰囲気は伝わるかな?
「なんか、収穫あったね。こんなかわいい親子を見れたんだもんね」とずっと感激していたリーでした。

家に戻ると去年の母の日にばあちゃんにプレゼントしたバラの花が、また今年も咲いていました。
鉢植えだったものを家の近くに植え替えてくれていたようです。
230629去年の母の日のばら
花が咲くと嬉しいですね。
スポンサーサイト

- 2 Comments

すずどん  

ナイス

笑美さん、こんにちは。
リーちゃん、ナイスなタイミングの撮影でしたね。親子づれのかわいさが出てる写真だと思います。
カメラマンとして目覚めたりして!
バラもほんとにきれいだ!!

2011/07/02 (Sat) 07:42 | EDIT | REPLY |   

笑美  

Re: ナイス

すずどんさん、こんばんわ
りーはすずどんさんのコメントに思わずにっこり。でした。
リーは写真を撮るのが好きです。
でもホント鳥は撮影のタイミングが難しいですね。
これから、なるべく時間をつくってリーと鳥を見に行きたいと思っているんですよ。
只見は珍しい野鳥が多く絶滅危惧種の鳥も沢山います。
そんな鳥たちに出合えることを祈りながら・・・

2011/07/03 (Sun) 20:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。