Welcome to my blog

笑美の気まぐれ只見日記

10年前に東京から福島県只見町に引っ越して来ました。只見の自然と水と空気に感動。今は只見と会津若松の行ったり来たり、気まぐれですが只見日記をお伝えします。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こごみ

こごみが食卓に届きました。
初物はみんなで東を向いて笑いながら(声を出して)食べると幸せになるんだって!
DSCN1325.jpg
こごみはクセがありません。
洗ってさっと茹でてマヨネーズや醤油などで食べます。
一番最初に食べる山菜です。
生姜醤油やめんつゆのおひたしも美味しいです。

これから只見の美味しい山菜が続々と登場します。
笑美が大好きな春の楽しみです。
実は只見に来るまでこごみを知りませんでした。サラダ感覚で食べられます。
ただあまり保存がきかなくてこの時期しか取れないので、山国以外ではあまり知られていないのかもしれませんね。
今年の只見の塩沢の山菜祭りは6月5日(第一日曜日)の予定です。 このこごみは「採れたら届けてけやれ~」とばーちゃんが冬の間に頼んでおいたものです。
我が家でも以前は採れたのですが最近はほとんど採れません。
只見では入合い制度というものがあったり、その地区ごとに管理されていてその地区の住民でなければ採れなかったりするので、私も簡単にその辺で山菜を採ることはできないんですね。

だから最近は、我が家ではこごみを販売している方に、量り売りで譲ってもらいます。採れたらすぐ届けてくれるので新鮮で柔らかいんです。
(もちろんスーパーや町内のお土産屋さんでも販売しています)
また只見町観光町づくり協会に問い合わせると、採れたタイミングで送ってもらうよう手配してくれます。
山菜は取れる時期があったり、採れた量などで単価が決まります。
採れる地域も時期によって違いますので、観光協会に問い合わせるのが一番いいですね。
今が旬です。
山菜王国の只見の山菜。ご希望の方は下記に問い合わせてくださいね。
只見町観光まちづくり協会 tel0241-82-5250
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。