Welcome to my blog

笑美の気まぐれ只見日記

10年前に東京から福島県只見町に引っ越して来ました。只見の自然と水と空気に感動。今は只見と会津若松の行ったり来たり、気まぐれですが只見日記をお伝えします。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 東北地方太平洋沖大地震

大震災で犠牲になって命を落とされた数多くの方々のご冥福を心からお祈りします。

また静岡で地震、震度6強・心配です。
福島原発事故も起こり、
いまだに行方不明の方が1万人以上
早く無事見つかってほしい。
テレビを見ていると、被災地に避難されている皆さんの心の痛みに涙が出ます。

私たちにできること・・・ 節電 ガソリンの節約 そして救援募金

少しでもいい、500円でも1000円でも、みんなの気持ちが集まれば大きな力になる。

お友達の知り合いの盛岡の方は今避難所でとても寒く不便な思いをされています。
もちろん避難されている47万人の方々も…

現在、個人では荷物を送ることもできません。
お送りしたいと思って準備はしているのですが・・・
しかし個人で送っても混乱を起こして、救助活動に支障をきたすとのことです。
確かにニュースで見ていても、現場は想像を絶する大変さだと思います。
でも電池1個でもいい、100人で集めれば100個になる。そう思うともどかしい。
きっと、ニュースをみていて、自分も何かしたいという気持ちはみんな一緒だと思います。
私も飛んで行って何か役に立ちたいと思うけど、ボランティアも、被災地の状況が整わないでただ行っても迷惑なだけだそう。仕事を投げ出すわけにもいかないし。

買占めはやめよう。コンセントはぬこう。暖房も最低限にしよう。
そして信用あるところに救援募金をして現地に届けてもらおう。
出来ることなら自転車や歩きで。車は相乗りで。
できることから始めよう。

只見町では町民から集まった毛布2000枚を被災地に届け、毎日日赤と婦人会の方々が炊き出しをしておにぎりを届けてくれています。ありがたいです。

明日からまた東北地方には雪が振り冷え込みます。被災地の方が心配です。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。